« 浅尾美和、水着の隙間からチラリ!! | トップページ | 眞鍋かをり 番組中、平均台から落ちて… »

2007年9月 4日 (火)

いいともの本番中タモリの前で胸をさらけだした大塚愛

Cpzt705 動画はこちら

大塚 愛(おおつか あい、本名同じ、1982年9月9日 - )は、日本のシンガーソングライター、女優、イラストレーター、絵本作家。所属レコード会社はエイベックス及び所属プロダクションはエイベックス・エンタテインメント。 愛称は「愛ちん」。キャッチフレーズは「“愛”といえば大塚です」。作詞・作曲のクレジットは「愛」。なお、正確には「大塚 愛」と、姓と名の間に半角スペースを入れる。各種クレジットや雑誌ではそのようになっている。 デビュー前もともとは学生時代の友人である西田真美とデュオ「HimawaRi」というグループで活動していた。ヒット曲「さくらんぼ」はその時代に既に完成しており、かつてはデュオによる歌唱がインターネット上で無償で公開されていたこともあった。4才からピアノレッスンを始め、15才から作詞作曲を始めた。「さくらんぼ」だけではなく、リリースされた楽曲の多くをデビュー前(高校時代あたり)には作っていて、その数は60曲以上にも及ぶ(音楽雑誌「WHAT's IN?」の2007年7月号インタビューより)。 2002年、avexに送った自作のデモテープ(「大好きだよ。」「甘えんぼ」収録)が審査員の目にとまったことがデビューのきっかけとなり、翌2003年9月10日にシングル「桃ノ花ビラ」でデビュー。 2003年 5月16日 - 大阪から上京。 9月10日 - 『桃ノ花ビラ』でデビュー。 12月17日 - 同日発売の2ndシングル『さくらんぼ』がバラエティ番組「めちゃ²イケてるッ!」「COUNT DOWN TV」のタイアップに使われるとともに、オリコン週間チャート初登場20位だったが、その後最高位5位まで上昇。『さくらんぼ』は2004年7月19日、「着うた」史上初の100万ダウンロードを達成した楽曲となった。東芝製のau向けCDMA 1X WIN対応携帯電話「W31T」(2007年現在生産終了)にはこの楽曲が「着うたフル」としてプリインストールされていた。 2004年 3月3日 - シングル『甘えんぼ』を発売。「さくらんぼ」と同時TOP10入りを果たし、話題となった。 3月12日 - 「MUSIC STATION」(テレビ朝日)にてテレビ初出演。「甘えんぼ」を披露。 3月31日 - 1stアルバム『LOVE PUNCH』を発売。オリコン週間チャート初登場3位を記録。 7月 - 森永「Ice Box」でCM初出演。 7月7日 - シングル『Happy Days』を発売。 8月18日 - シングル『金魚花火』を発売。 10月20日 - シングル『大好きだよ。』を発売。 11月17日 - 前作からわずか8ヶ月で2ndアルバム『LOVE JAM』を発売。11月29日付のオリコン週間チャートで初登場1位を獲得。 11月-12月 - 『さくらんぼ』でベストヒット歌謡祭最優秀新人賞と日本有線大賞最優秀新人賞と日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、新人賞レースを独占。 12月31日 - NHK紅白歌合戦に初出場。『さくらんぼ』を歌う。紅白など年末歌番組の出演効果により、2005年初頭にはシングル『さくらんぼ』や1stアルバム『LOVE PUNCH』がチャートの上位に再浮上。 2005年 2月9日 - 『LOVE JAM』からのリカットシングル『黒毛和牛上塩タン焼680円』を発売。 3月1日 - 初のフォト・ラブストーリーエッセイ『キミイロオモイ』を発売。 3月16日発売 - NANAのトリビュートアルバム『LOVE for NANA~Only 1 Tribute~』に『Cherish』で参加。 4月 - 「ライオン」の看板商品「植物物語」と「Ban」のコマーシャルに出演。 4月 - オフィシャルモバイルファンクラブ「LOVE9CUBE」(ラブ・キューブ)が発足。 4月28日-6月1日 - 初の全国ホールツアー「JAM PUNCH Tour 2005~コンドルのパンツが食いコンドル~」を敢行。 5月11日 - 初の両A面シングル『SMILY/ビー玉』を発売。5月23日付のオリコン週間チャートで初登場1位を獲得。 6月22日 - DVDドラマ『東京フレンズ』へ出演(翌2006年8月には映画化)するなど、女優業といった新たな分野にも挑戦。 7月13日 - シングル『ネコに風船』を発売。 7月27日 - 初のライブDVD『JAM PUNCH TOUR 2005~コンドルのパンツがくいコンドル~at Tokyo International Forum Hall A on 1st of June 2005』を発売。オリコン音楽DVD週間チャート初登場1位。 9月21日 - シングル『プラネタリウム』を発売。オリコン週間チャート初登場1位を獲得。 12月14日 - アルバム『LOVE COOK』を発売。オリコン週間チャート初登場1位を獲得。 12月31日 - 『プラネタリウム』で、日本レコード大賞金賞受賞。 12月31日 - 紅白歌合戦に『プラネタリウム』で2年連続2回目の出場。 2006年 4月1日-5月9日 - アリーナ・ホール全国ツアー「LOVE COOK Tour 2006~マスカラ毎日つけてマスカラ~」を敢行。 4月12日 - シングル『フレンジャー』を発売。 7月2日 - 「Excite Music Festival '06」に出演。 7月26日 - 同日発売の鈴木亜美のシングル『Like a Love?』を作曲し(作詞は亜美)、初めて自分以外の歌手の楽曲を手がける。 7月26日 - ライブDVD『LOVE COOK Tour 2006 ~マスカラ毎日つけてマスカラ~at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006』を発売。 8月2日 - シングル『ユメクイ』を発売。 8月12日 - 全国松竹系で初主演映画「東京フレンズ The Movie」が公開(主題歌『ユメクイ』も本人が担当)。 9月9日 - 24歳の誕生日・デビュー3周年を記念して、日比谷野外音楽堂にて1夜限りのライブ「【LOVE IS BORN】~3rd Anniversary~」を行う。 9月10日 - デビュー3周年を記念して、オフィシャルモバイルファンクラブ「LOVE9CUBE」で、「BABASHIのテーマ」(初のベストアルバム『愛 am BEST』の隠しトラックとして収録)を着うたで配信したり、動画CM配信する。 10月25日 - シングル『恋愛写真』を発売。 10月28日 - 公開の映画『ただ、君を愛してる』(玉木宏・宮崎あおい主演)の主題歌に『恋愛写真』が使われる(映画の主題歌は『ユメクイ』より2作連続)。 12月25日 - 本人がデザインを手掛けたウサギのキャラクター「LOVE」の公式ホームページが開設。 12月30日 - 恋愛写真で日本レコード大賞の金賞を受賞。 12月31日 - 紅白歌合戦に『恋愛写真』で3年連続3回目の出場。 2007年この節には、予定されている事象が含まれています。 1月1日 - ライブDVD『【LOVE IS BORN】~3rd Anniversary~ at Hibiya-Yagai Ongaku-Do on 9th of September 2006』を発売。 2月21日 - シングル『CHU-LIP』を発売。 3月28日 - 自身初のベストアルバム『愛 am BEST』を発売。2ndアルバム『LOVE JAM』から3作連続でオリコン週間チャート初登場1位を獲得。 4月22日 - 「コスモ アースコンシャス アクトアースデー・コンサート」(東京・日本武道館)に出演。 5月18日-7月12日 - 全国ツアー『愛 am BEST Tour 2007 ~ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!~』を開催。 5月26日 - 『MTV Video Music Awards Japan 2007』に『最優秀ポップビデオ賞』『最優秀映画ビデオ賞』に『恋愛写真』がノミネート。 6月30日 - 『Excite Music Festival '07』(さいたまスーパーアリーナ)に2年連続出演。当日歌った曲は順に「PEACH」「ユメクイ」「プラネタリウム」「HEART」「恋愛写真」「さくらんぼ」「CHU-LIP」。なお、この公演で「HEART」を初めて生披露。 7月7日、世界7大都市で同時開催されたライヴ・アース (「LIVE EARTH -The Concerts For A Climate In Crisis-」)の東京公演に出演した。当日歌った曲は順に「恋愛写真」「PEACH」「CHU-LIP」「Happy Days」「LOVE MUSiC」。なお「羽ありたまご」もやる予定だったが、トラブルが発生し20秒足らずで終わってしまった。 7月25日 - シングル『PEACH/HEART』を発売予定。 9月9日 - 前年に続き25歳の誕生日とデビュー4周年を記念して、日比谷野外音楽堂にて1夜限りのライブ「【LOVE IS BORN】~4th Anniversary~」を開催予定 楽曲・作品の特徴「大好きだよ。」「ユメクイ」「恋愛写真」男性目線、女性目線様々な角度からのしっとりした恋愛を歌った曲や、「さくらんぼ」「Happy Days」「CHU-LIP」などコミカル曲など幅広く作り歌っている。本人はこれについて「どんな曲も大塚愛から生まれてる」「ウソは書いてないし書けないというのはすべてにおいて共通してる」という趣旨のことを述べている(音楽雑誌「WHAT's IN?」の2007年7月号インタビューより)。 東京フレンズ The Movie music collectionに収録されている数曲を除いて、歌っているのは全て自身が作詞作曲したものである。 自身のCDの初回盤(「桃ノ花ビラ」を除く)付属として書き下ろしで絵本を書いたり、同レコード会社所属のラムジのCDジャケットのイラストを手掛けるなど、絵本作家やイラストレーターとしても活動。自作のキャラクターであるウサギの「LOVE」は大塚愛のマスコット的存在である。 人物趣味はカメラとギャンブル。かつては家族でパチンコに行っていた事もあったと言う。 一人っ子である。 特技はたとえ話、見立て似顔絵。 短大時代に幼稚園教諭・保育士・社会福祉主事の資格を習得している。 好きな食べ物はマグロ納豆、肉ニラ炒め、ぎんなん。 好きなスポーツは水泳。好きな作家は野島伸司。 好きな映画のジャンルはホラー映画。 好きなアーティストはRIP SLYME。 好きな色はピンク・赤・白。 ウサギを2羽飼っている。名前は「チョコ」と「ココア」。 虫が大嫌いである。 箸の持ち方が、日頃どうやって食べているのか疑問に思えるほどに崩れている。 時々女性ファッション誌の表紙になることもある(おおむね10代後半-20代前半が対象のCUTiEやnon-noなど)。そのため、この読者層からの支持も大きい。 安めぐみに似ているとの声もちらほら聞かれる。なお、安と大塚は、オリコンが行ったアンケートで、結婚したい女性タレント部門(2006年度)第1位と第2位に選ばれている。 セクシーモデルのMarin.が、大塚愛激似として作品を出したことがあり、本人も現在も意識した作品を出している。[1] 2007年に入り、大塚はいろいろな楽器に挑戦し一人でバンドをしている[2]。6月30日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた「Excite Music Festival '07」で「バイオリンを購入して練習中」と述べている。 エピソードフジテレビの「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」に3度目(初チャンプ)に出演した際、テレビ電話で両親が登場。松本人志が父親を指して「モンタージュ写真の出来かけみたいや!!」と連呼し、大爆笑した。その次に大塚が同番組に出演した際、「おとんが、あの(テレビ電話)出演にギャラは出るの?って言ってた」と話し、「出るわけないやろ!!」とダウンタウンにつっこまれていた。 見立て似顔絵が得意であり、2006年7月31日OAの「HEY!HEY!HEY!」で、その特技を披露していた。浜田雅功をヒヨコ(浜田曰く「ちっちゃ!!」)、松本人志をボウリングの球に見立てて描いたのを始めとして、2007年3月5日OAでは安倍晋三首相を「いい政治をどんどん産み出してほしい」とウミガメに、木村祐一をグローブに、そして温水洋一をジャガイモに見立てた似顔絵を描いた。特に温水の絵に関しては浜田から「これはようできてる」と大絶賛だった。 女優の真木よう子と「東京フレンズ」で共演して以来非常に仲が良く、ハワイへ旅行に行ったり、2人でドライブしたり、手料理を作ってもらったりしている。同じく、「東京フレンズ」で共演した、女優の小林麻央とも仲が良い。その他、同じ事務所のBoAとはプライベートでも仲が良いらしい(TBSテレビの「うたばん」にて)。 ゲスト出演した2007年4月22日放送分のフジテレビ「新堂本兄弟」のコーナー「堂本一問一答」において、「我が家だけだったかもしれない大塚家の習慣は?」という質問に対して、「家族3人でエロビデオを見ていた」と答え、KinKi Kids達を驚かせた。だが、その後の本人の同番組内での説明によると、大塚が言う「エロビデオ」とはおそらくカラミをメインとするようなAVのようなものではなく、Vシネマの「けっこう仮面」シリーズのような作品である。 自身は今、「ハレイワスーパーマーケット」というブランドの、女の子が、ショッピングカートを押している全面プリントのものTシャツをプライベートに着用している。[要出典] 作品 ディスコグラフィ シングル 発売日 タイトル 形態 備考 販売生産番号 1st 2003年9月10日 桃ノ花ビラ CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き[3] AVCD-30528/B (2003年10月1日発売) AVCD-30525 2nd 2003年12月17日 さくらんぼ CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-30543/B AVCD-30544 3rd 2004年3月3日 甘えんぼ CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-30574/B AVCD-30575 4th 2004年7月7日 Happy Days CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-30601/B AVCD-30602 5th 2004年8月18日 金魚花火 CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-30612/B AVCD-30613 6th 2004年10月20日 大好きだよ。 CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-30627/B AVCD-30628 7th 2005年2月9日 黒毛和牛上塩タン焼680円 CD+DVD CD 初回限定のみブラック・ジャックオリジナルステッカー (LOVE&PINOKO)封入 AVCD-30670/B AVCD-30671 8th 2005年5月11日 SMILY/ビー玉 CD+DVD CD 初回限定のみ本人書き下ろしSMILYステッカー封入 AVCD-30701/B AVCD-30702 9th 2005年7月13日 ネコに風船 CD+DVD CD 初回限定のみデジパック仕様 AVCD-30740/B AVCD-30741 10th 2005年9月21日 プラネタリウム CD+DVD CD 初回限定のみ特殊パッケージ(カラーケース)仕様 AVCD-30768/B AVCD-30769 11th 2006年4月12日 フレンジャー CD+DVD CD 初回限定のみピンク、青、赤、黄、緑の全5色の帯になっている。 AVCD-30915/B AVCD-30916 12th 2006年8月2日 ユメクイ CD+DVD CD 初回限定のみデジパック仕様 AVCD-31021/B AVCD-31022 13th 2006年10月25日 恋愛写真 CD+DVD CD なし AVCD-31065/B AVCD-31066 14th 2007年2月21日 CHU-LIP CD+DVD CD 初回限定のみCHU-LIPステッカー封入 AVCD-31177/B AVCD-31178 15th 2007年7月25日 PEACH/HEART CD+DVD CD 初回限定のみLOVE IS BORN 4th anniversary 2007の先行予約の紙付属 AVCD-31269/B AVCD-31270 備考 「金魚花火」まではエイベックスの方針によりCCCDであった(ただし後に限定発売された『さくらんぼ -Encore Press-』は除く。またレンタル盤については恋愛写真までCCCDだが、CHU-LIPよりCD-DAでもレンタルも開始されている)。 プラネタリウムについて週刊朝日に盗作疑惑が報道された。詳しくはプラネタリウムを参照のこと。 アルバム オリジナルアルバム 発売日 タイトル 形態 備考 販売生産番号 1st 2004年3月31日 LOVE PUNCH CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-17453/B AVCD-17454 2nd 2004年11月17日 LOVE JAM CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本付き AVCD-17538/B AVCD-17539 3rd 2005年12月14日 LOVE COOK CD+DVD CD 初回限定 (CD)のみ本人書き下ろしの絵本、フォトブック付き&スリーブケース仕様(ジャケット写真がそれぞれ異なる) AVCD-17839/B AVCD-17540 AVCD-17541(CD+絵本) AVCD-17542(CD+フォトブック) 備考 基本的にCD+DVD、CDのみの2種類で発売。DVDには撮り下ろしPVなどを収録。 「LOVE PUNCH」のみCCCDである(レンタル盤は今のところ全てCCCD)。 全てのアルバムのCDのみ盤には初回特典として書き下ろし絵本付。「LOVE COOK」にはフォトブック付きの初回盤もある。 ベストアルバム 発売日 タイトル 形態 備考 販売生産番号 2007年3月28日 愛 am BEST CD+DVD 初回限定のみブリスターケース仕様・オリジナル愛ハンコ封入 AVCD-23271/B 自身のオフィシャルファンクラブ「LOVE9CUBE」会員限定販売の「LOVE9CUBE限定パッケージ」が発売。(販売終了) レンタル版もCD-DAでありCCCDは解除されている。なおレンタルの場合、DVDは借りることが出来ない。 未発表曲 Whiteチョコ ※LOVEの曲としてリリース予定。LOVE (大塚愛)#シングルへ ポケット 2006年9月9日の誕生日ライブ『【LOVE IS BORN】~3rd Anniversary 2006~』 で披露された。 Mackerel Canned Food 東京フレンズ The movieに登場する。 DVD 発売日 タイトル 備考 販売生産番号 2005年6月8日 東京フレンズ フジテレビ製作・avexから発売。自身が女優としてのデビューを飾った作品である。劇中では「岩槻玲」として出演した。 AVBD-91282~5(プレミアムBOX) 2005年7月27日 JAM PUNCH TOUR 2005~コンドルのパンツがくいコンドル~at Tokyo International Forum Hall A on 1st of June 2005 スペシャル盤(オフショットムービーを収録した2枚組)と通常盤(1枚)の形態で発売。ちなみにこの作品はDISC2のアンコール部分の「さくらんぼ」と「Happy Days」のところで小林麻央が観客として一瞬だけ映っている。(HEY!HEY!HEY!で小林麻央がゆかりゲストとして出演したときに判明) AVBD-91040~1(スペシャル盤) AVBD-91342(通常盤) 2006年7月26日 LOVE COOK Tour 2006 ~マスカラ毎日つけてマスカラ~at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006 なし AVBD-91404 2007年1月1日 大塚 愛 【LOVE IS BORN】 ~3rd Anniversary 2006~at Hibiya-Yagai Ongaku-Do on 9th of September 2006 初回限定のみオリジナルフォトブック(40ページ)付きこのDVDは1月の音楽DVDの月間売上ランキング1位を獲得した。 AVBD-91442 書籍キミイロオモイ (2005年3月1日 幻冬舎より発売。)ISBN 4344007433 LOVE9CUBE 大塚愛の公式ファンクラブである。携帯電話がないと入会できない。 入会すると、チケットの先行予約や番組観覧への応募ができる。また長期会員(3ヶ月以上)しか見られないコンテンツもある。 ポイント制で着うたなど一部のダウンロードにはポイントが必要である。 月額課金315円。 その他「Love Factory Promotion Edit」(デモテープ・「桃ノ花ビラ」プロモーション用CD収録) 「さくらんぼ」「大好きだよ。」「Whiteチョコ(LOVEの2ndシングルとして発売予定)」「石川大阪友好条約」「Happy Days」「甘えんぼ」をダイジェストでメドレー収録。 「LOVE for NANA ~Only 1 Tribute~」(2005年3月16日発売) M-13「Cherish」で参加。3rdアルバム「LOVE COOK」にも収録。 東京フレンズ The Movie music collection(2006年8月23日、エイベックス・ラッシュより発売。) ラムジ「1ラムジ」(2005年11月9日発売) イラストデザインを担当。 「2ラムジ」(2006年1月25日発売) イラストデザインを担当。 「3ラムジ」(2006年6月7日発売) イラストデザインを担当。 出演 ラジオ文化放送「レコメン!」内の「大塚愛のai-r Jack」(月-木 24:30-24:35) CM 森永製菓 「Ice Box」 『100万円編』 (2004年7月より放映、放映終了)- CM初出演。CMソングは、Happy Days。 ライオン 「植物物語ハーブブレンド」(2005年2月下旬より放映、田中美佐子と山内菜々と共演、放映終了)ハーブブレンド」CMソングはビー玉とdrop.。 ライオン 「Banパウダースプレー」(2005年3月1日から全国で放映、放映終了)CMソングは、SMILY 東芝 「au携帯電話W31T,A5511T」 『PCサイトビューアー篇』 (2005年7月9日から同年10月頃まで全国で放映)CMソングは、ネコに風船。 「au携帯電話W32T」 『こんなに薄いのに篇』 (2005年12月30日より全国で放映、放映終了)CMソングは、ネコに風船。 「au携帯電話MUSIC-HDDW41T)」 『KIRAKIRA篇』 (2006年2月18日より全国で放映、放映終了)CMソングは、フレンジャー。 「au携帯電話W44T」 『ペイント篇』 (2006年7月1日より全国で放映、放映終了)CMソングは、ユメクイ。 「au携帯電話W45T」 『リラックス篇』 (2006年9月30日より全国で放映、放映終了)CMソングは、恋愛写真。 「au携帯電話W47T」 『マス画面篇』 (2006年12月16日より全国で放映、放映終了)CMソングは、恋愛写真。 不二家 「LOOKチョコレート」(2006年8月23日より全国で放映、放映終了)CMソングは、ハニカミジェーン。 映画東京フレンズ The Movie(2006年8月12日公開 DVDは12月13日に発売) ライブ・イベント『a-nation 2004』 『大塚愛学園祭ツアー』 『JAM PUNCH TOUR ~コンドルのパンツがくいコンドル~』 『a-nation 2005』 『音楽と髭達 Festival 2005』 『LOVE〔99〕COOK Tour 2006 ~マスカラ毎日つけてマスカラ~』 『エイベックス・グループ・ホールディングス第19期定時株主総会株主限定ライヴ』 『Excite Music Festival 2006』 『a-nation 2006』 『MUSIC FESTIVAL 2006 ユメウタ』 『【LOVE IS BORN】~3rd Anniversary 2006~』 『コスモ アースコンシャス アクト アースデー・コンサート』 『愛 am BEST Tour 2007 ~ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!~』(5月18日-7月12日に開催予定) 『Excite Music Festival 2007』 『Live Earth』 『a-nation 2007』 『Exciting Summer in WAJIKI '07』 『SOUND MARINA 2007~Feel the Voice Special~』 『【LOVE IS BORN】~4th Anniversary 2007~』 脚注 [ヘルプ]^ http://www.ibworks.jp/dvd/200601/ibw001.php ^ http://www.avexnet.or.jp/ai/aithink/ ^ このほか、「愛 am BEST Tour 2007」の会場では絵本付きの物が売られていた 関連項目シンガーソングライター LOVE 大塚愛のai-r Jack Ikoman 大阪芸術大学 大塚愛 (演歌歌手) 外部リンク公式サイト LOVE公式サイト - 本人がデザインを手掛けたウサギのキャラクターのホームページ。 大塚愛ファンサイト -SMILY- 愛Station http://kinsinyouji.paro2.net/http://rape.paro2.net/ http://manabekawori.cocolog-nifty.com/ http://shiraishi.seesaa.net/ http://hamadashoko.cocolog-nifty.com/blog/ http://kawaharamakoto.cocolog-nifty.com/blog/ http://ogurayuko.cocolog-nifty.com/blog/ http://blogs.yahoo.co.jp/megumi_blog http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/ http://hagayuria.cocolog-nifty.com/blog/ http://madocamera.cocolog-nifty.com/madocamera/ http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/ http://blog.livedoor.jp/hanahana400/ http://innkoujikenn.269g.net/ http://yamamoto-mona.cocolog-nifty.com/ http://news4vip.livedoor.biz/ http://blog.livedoor.jp/ressbook2ch/ http://www.kajisoku.org/ http://blog.livedoor.jp/papasans/ http://blog.livedoor.jp/hanahana400/ http://blog.livedoor.jp/niburo/ http://blog.livedoor.jp/news2chplus/ http://blog.livedoor.jp/onisoku/ http://blog.livedoor.jp/nrglife/ http://plaza.rakuten.co.jp/m810j94/ http://sinsoku.livedoor.biz/ http://blog.livedoor.jp/vipper0810/ http://blog.livedoor.jp/kurannko4002000/ http://blog.goo.ne.jp/pandiani/ http://blog.goo.ne.jp/xiaoli_2007 http://hamadashoko.cocolog-nifty.com/blog/ http://blog.livedoor.jp/tadamichi0604/ http://8komando.12.dtiblog.com/ http://dtinews.10.dtiblog.com/ http://housoujiko.paro2.net/ http://ria.paro2.net/ http://gomaki.paro2.net/ http://aragakitati.paro2.net/ http://ayunagase.paro2.net/ http://hisamotomasami.paro2.net/ http://imaimero.paro2.net/ http://iidakaori.paro2.net/ http://konnoasami.paro2.net/ http://miyazakiaoi.paro2.net/ http://iijimaai.paro2.net/ http://morning.paro2.net/ http://shiespa.paro2.net/ http://yabehakyoku.paro2.net/ http://kaharatomomi.paro2.net/ http://asada.paro2.net/ http://ebizou.paro2.net/ http://imaieriko.paro2.net/ http://haripota.paro2.net/ http://koizumikamenasi.paro2.net/ http://tonneruzughouko.paro2.net/ http://blog.livedoor.jp/yuki_katase/ http://blog.livedoor.jp/qaz1235/ http://blog.goo.ne.jp/aiko_diary_goo http://blog.goo.ne.jp/satouyou02 http://plaza.rakuten.co.jp/tokitoami/ http://yaplog.jp/nigun-niiba/ http://blog.livedoor.jp/ym8322/ http://av.paro2.net/ http://shougeki.paro2.net/ http://gomakininsin.paro2.net/ http://tousatudan.paro2.net/ http://gekiatu.269g.net/ http://haripota.paro2.net/ http://imaieriko.paro2.net/ http://tonneruzughouko.paro2.net/ http://koizumikamenasi.paro2.net/ http://ebizou.paro2.net/ http://housoujiko.paro2.net/ http://ria.paro2.net/ http://gomaki.paro2.net/ http://aragakitati.paro2.net/ http://ayunagase.paro2.net/ http://hisamotomasami.paro2.net/ http://imaimero.paro2.net/ http://iidakaori.paro2.net/ http://konnoasami.paro2.net/ http://miyazakiaoi.paro2.net/ http://iijimaai.paro2.net/ http://morning.paro2.net/ http://shiespa.paro2.net/ http://yabehakyoku.paro2.net/ http://kaharatomomi.paro2.net/ http://asada.paro2.net/ http://oikawanao.paro2.net/ http://matuo.paro2.net/ http://hosokawahumie.paro2.net/ http://24jikanhousoujiko.paro2.net/ http://blog.livedoor.jp/dqnplus/ http://manabekawori.cocolog-nifty.com/ http://shiraishi.seesaa.net/ http://hamadashoko.cocolog-nifty.com/blog/ http://kawaharamakoto.cocolog-nifty.com/blog/ http://ogurayuko.cocolog-nifty.com/blog/ http://blogs.yahoo.co.jp/megumi_blog http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/ http://hagayuria.cocolog-nifty.com/blog/ http://madocamera.cocolog-nifty.com/madocamera/ http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/ http://blog.livedoor.jp/hanahana400/ http://innkoujikenn.269g.net/ http://yamamoto-mona.cocolog-nifty.com/ http://news4vip.livedoor.biz/ http://blog.livedoor.jp/ressbook2ch/ http://www.kajisoku.org/ http://blog.livedoor.jp/papasans/ http://blog.livedoor.jp/hanahana400/ http://blog.livedoor.jp/niburo/ http://blog.livedoor.jp/news2chplus/ http://blog.livedoor.jp/onisoku/ http://blog.livedoor.jp/nrglife/ http://plaza.rakuten.co.jp/m810j94/ http://sinsoku.livedoor.biz/ http://blog.livedoor.jp/vipper0810/ http://blog.livedoor.jp/kurannko4002000/ http://blog.goo.ne.jp/pandiani/ http://blog.goo.ne.jp/xiaoli_2007 http://hamadashoko.cocolog-nifty.com/blog/ http://blog.livedoor.jp/tadamichi0604/ http://8komando.12.dtiblog.com/ http://dtinews.10.dtiblog.com/ http://housoujiko.paro2.net/ http://ria.paro2.net/ http://gomaki.paro2.net/ http://aragakitati.paro2.net/ http://ayunagase.paro2.net/ http://hisamotomasami.paro2.net/ http://imaimero.paro2.net/ http://iidakaori.paro2.net/ http://konnoasami.paro2.net/ http://miyazakiaoi.paro2.net/ http://iijimaai.paro2.net/ http://morning.paro2.net/ http://shiespa.paro2.net/ http://yabehakyoku.paro2.net/http://sawajirierika.paro2.net/ http://kaharatomomi.paro2.net/ http://asada.paro2.net/ http://ebizou.paro2.net/ http://imaieriko.paro2.net/ http://haripota.paro2.net/ http://koizumikamenasi.paro2.net/ http://tonneruzughouko.paro2.net/ http://blog.livedoor.jp/yuki_katase/ http://blog.livedoor.jp/qaz1235/ http://blog.goo.ne.jp/aiko_diary_goo http://blog.goo.ne.jp/satouyou02 http://plaza.rakuten.co.jp/tokitoami/ http://yaplog.jp/nigun-niiba/ http://blog.livedoor.jp/ym8322/ http://blog.livedoor.jp/moepre/ http://blog.livedoor.jp/m-13_62278/ http://blog.livedoor.jp/toratora100000000/ http://labaq.com/ http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/ http://blog.livedoor.jp/dankogai/ http://blog.livedoor.jp/jin115/ http://blog.livedoor.jp/morningcoffee_blog/ http://blog.livedoor.jp/warosmania/ http://choo.livedoor.biz/ http://gekiatu.269g.net/ http://tousatudan.paro2.net/
http://gomakininsin.paro2.net/ http://shougeki.paro2.net/ http://av.paro2.net/ 大塚 愛 基本情報 出生名 大塚愛 別名 愛ちん 出生日・地 1982年9月9日(24歳) 血液型 O型 学歴 大阪芸術大学短期大学部保育学科卒 出身地 日本・大阪市住之江区 ジャンル J-POP 職業 シンガーソングライター女優イラストレーター絵本作家 活動期間 2003年9月- レーベル avex trax 事務所 エイベックス・エンタテインメント 共同作業者 Ikoman 公式サイト http://www.avexnet.or.jp/ai

« 浅尾美和、水着の隙間からチラリ!! | トップページ | 眞鍋かをり 番組中、平均台から落ちて… »

コメント

Different people in every country get the credit loans from different banks, just because this is fast and easy.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458850/7802258

この記事へのトラックバック一覧です: いいともの本番中タモリの前で胸をさらけだした大塚愛:

« 浅尾美和、水着の隙間からチラリ!! | トップページ | 眞鍋かをり 番組中、平均台から落ちて… »